スポンサーサイト

  • 2019.01.31 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    銀座だより〜節分〜

    • 2019.01.30 Wednesday
    • 13:26

    松の内も過ぎ早一月も末。

    そろそろ節分の用意と思い立ち店も節分の設えにしました。

    節分とは、寒い冬が終わり春を迎える立春の前日、季節を分けるとの意味があり季節の変わり目の事を言っていたそうです。

    中でも一番立春が重要で季節の分かれ目には邪気が入るとされ形の見えないもの(邪気)を鬼にたとえ豆をまいて家に邪気が入らないようにしたそうです。

    豆は魔滅(まをめっする)という事で鬼の目をめがけて豆をなげ退散させる、柊はギザギザした葉の先が痛く、メザシは焼いた匂いが鬼が嫌がる等のいわれがあり節分の飾り付けには欠かせない物です。

    都会のマンション暮しでは大きな声で豆まきも出来なくなりましたが、ほんのちょっとした空間があればこんな飾りをして季節の変わり目を楽しんで頂ければ良いかと思います。





    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    selected entries

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM